News

【イベント等】大牟田市 大牟田・荒尾の近代化遺産一斉公開を開催します!(11月3日)

2013/10/18

「未来への贈り物」ヘリテージングしませんか?
ヘリテージングとは、明治・大正・昭和の雰囲気を楽しむ観光とされています。大牟田・荒尾市には、ヘリテージングできる施設が多く残っており、通常公開を行っていない建物も、この日は公開します。

 

〈公開施設〉宮原坑、万田坑、万田炭鉱館、炭鉱電車、旧三井港倶楽部、サンデン本社屋、三池港、石炭産業科学館、三川坑跡、旧長崎税関三池税関支署、観光プラザ

 

当日はシャトルバスを利用しよう!!

11月3日(祝)は、中型バス4台と市のマイクロバス2台が各会場を巡っています。各施設は駐車場が全く無い場所もございますので、シャトルバスのご利用をおすすめいたします。

時刻表はこちらから

 

当日イベント

○ エンジョイまつり
 大牟田の食べ物や特産物を知ろう。
 とき 午前10時30分~午後4時
 ところ 大牟田観光プラザ前

○「大牟田のいろ」クレヨンをつかって、絵を描こう!
 とき 午前10時~午後4時
 ところ 宮原坑

○ 三池炭鉱専用鉄道敷跡ウオーク
 普段は入ることのできない鉄道敷跡を歩き、その歴史と魅力に迫ります。
 1) 万田坑~宮原坑
   とき 午前11時~正午
   集合場所 万田坑(受付 午前10時30分~)

 2) 宮原坑~炭鉱電車
   とき 午後0時30分~午後1時30分
   集合場所 宮原坑(受付 正午~)

○ 宮原坑 プロジェクションマッピングと音楽ライブのコラボ
 宮原坑竪坑櫓のプロジェクションマッピングと黒田香代子×その仲間たちの演奏。
 とき 午後6時30分~7時30分
 主催 炭都国際交流芸術祭in大牟田実行委員会

○ 三池カルタ・歴史資料館主催!常時放送
 町田博祐編集の「ありし日の大牟田」上映会(14分)
 昭和30年の映像。編者の父親(町田定明)の作品を、ナレーションやキャプションを
 挿入し再編集しました。
 とき 午前8時30分~午後5時

○ スタンプラリー
 大牟田の近代化遺産を周遊しながら、各施設に設置してあるスタンプで大牟田の
 地図 を完成させよう。
 ルール スタンプを3つ集めれば1つの景品と交換します。
 全てのスタンプを集めてもう1つ。
 景品交換所:観光プラザ 旧長崎税関三池税関支署 石炭産業科学館

 

一斉公開プレイベント 11月2日

○石炭館「夜の科学館」 初公開〔無料〕
 石炭産業科学館のダイナミックトンネルを真っ暗な中懐中電灯で照らしながら見学します。
 
 とき 午後6時~7時(ダイナミックトンネルの入場は午後6時と午後6時30分の2回)

○こえの博物館 星空上映会開催〔無料〕
 三池炭鉱ドキュメンタリー映画「三池 終わらない炭鉱の物語」の上映会を
 開催します。上映会の後に、熊谷博子監督のお話もあります。

 とき 午後7時~9時
 ところ 石炭産業科学館出入り口前テラス(2階)※雨天の場合は、展示室内映像ホール

 問合せ 石炭産業科学館 (TEL 53-2377)

 

万田坑関連イベント 全イベント無料

○ 万田坑D-K LIVE 2013
 夜の万田坑の特別なインストレーション・アートをお楽しみください。

 とき 10月25日(金)~27日(日)日没(午後5時30分頃)~9時
 ところ 万田坑

○ 万田坑フェスタ 「たがたん」友情出演(「たがたん」:田川市のゆるキャラ)
 万田坑D-K LIVE 2013の最終日の昼は、万田坑フェスタと題してステージイベント
 を開催いたします。

 とき 10月27日(日)午後1時~4時
 ところ 万田坑

○ 三池×筑豊コラボ企画
 「たがわ記憶遺産展inあらお」
 田川市石炭・歴史博物館が誇る世界記憶遺産「山本作兵衛の絵画」(レプリカ)の
 数々を展示します。

 とき 10月8日(火)~11月4日(月)午前9時30分~午後9時
 ところ 万田炭鉱館 中央ホール

大牟田・荒尾の近代化遺産一斉公開チラシはこちらから

 

【問合せ先】

〒836-8666
大牟田市企画総務部世界遺産登録・文化財室
電話:0944-41-2515